スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指宿温泉 (鹿児島県 指宿市)

指宿温泉 (鹿児島県 指宿市)
【この近くで格安の宿を探す】 → 鹿児島南薩摩(指宿・枕崎)


コチラ 指宿温泉の宿・ホテル探しはコチラ

有名な砂蒸しのある、指宿温泉の摺ヶ浜温泉へ行ってきました。

砂蒸しをする為に、公営の温泉施設「砂むし会館 砂楽(さらく)」へ。
砂むし入浴料は900円。
レンタル浴衣と普通の温泉の代金が含まれています。

受付で浴衣を受け取り、浴場の更衣室で浴衣に着替えます。
この時、浴衣の下には何にも着けません!!
パンツもダメ、裸です。
そして砂除け用のタオルを持って外へ。

ibusuki1.jpg

すぐ裏が砂むしの出来る海岸。
真っ裸の上に薄っぺらい浴衣だけ…というなんとも無防備な恰好で外に出るのは心もとないです…。
砂むしの人だけが来られる場所でもなく、普通に服を来た人もいるし、もちろん男女一緒です。
海風で裾がめくれそう…そそくさと砂むし用の小屋へ。(画像左のです)

潮の具合や天候によって、屋根の無い露店の時と、屋根の下の時があるようです。
この日は屋根ありの場所でした。

ibusuki2.jpg

結構広いです。

係りの人に促されて砂に身を横たえると、上にザックザックと砂をかけてくれます。
砂の粒は粗目で、体全体にかけるとずっしりと重く圧迫感があります。

係りの人に頼むと埋まった状態をカメラで撮って貰えますよ。
せっかくなのでカメラを持って行きましょう。
私は砂が心配だったので、ビニール袋に入れて持って行きました。


砂むし入浴の時間は約10分。
もうちょっと入っていたいなという所ですが、湯あたりや低温やけどをする事もあるそうです。
熱すぎる時は体を動かしたりして、低温やけどに注意しましょう。
足先が砂から出てしまったりした時は係りの人に言うと砂をかけてくれますよ。

ぼーっとする事10分。
結構熱くなってきます。
10分経ったら、両手で体の上の砂をどけて砂むし入浴終わり!

ibusuki3.jpg

ずっしり重かったせいか、たった10分ですが腕に砂の跡が残りました。
歳ですね…。

入浴後はまた建物に戻り、砂を流す用のシャワー室で浴衣を脱ぎ、砂を落として、浴室へ。
浴場は内風呂のみです。

ここのように温泉で加熱された砂浜はこの近辺にもあるらしく、自分で掘って砂むしができない事もないみたいです。
ですが、適当に入るのは掘る深さや温度、やけどなどの心配もありますので、やっぱり砂蒸し用の施設で入るのが安心です。
ここ砂楽以外にも、砂むしを行っている旅館や施設がありますよ。
宿泊して砂むしを楽しむのもいいですね。

コチラ 指宿温泉の宿・ホテル探しはコチラ

天然砂むし温泉「砂楽」(公式HP)

【この近くで格安の宿を探す】 → 鹿児島南薩摩(指宿・枕崎)

テーマ:温泉♪ - ジャンル:旅行

«前ページ  | ホーム |  次ページ»

格安の宿web

テーマ別に宿を検索

旅行お役立ちサイト

地方・県別 記事一覧

カテゴリー

最新UP記事をチェック



MAQUINO 【手荷物の重さを量る】 ラゲッジチェッカープラス オレンジ 071372



【バッグインバッグ】アップルグリーン ちょっとした外出や旅行、毎日カバンを変える方に便利!



日本100名城に行こう 公式スタンプ帳つき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。